« 前回の反省 | トップページ | お盆前って忙しい »

これは便利 ザウルスSL-C3000とスキャンスナップのあわせ技

実は、二十代のころからザウルスユーザーだったりするんですが、SL-C3000(3台目のザウルスです)は使えば使うほど便利。下訳中もだいぶ活用していました。キーボード装備で、ワードやテキストが使えて、手持ちの辞書もいろいろ入れることが出来る(EPWING形式のみですが)ので、移動中でも翻訳できてしまうんですよね(おちつかないけど)。今回、下訳料をあてこんで、ちょっと高いけど、スキャンスナップというスキャナーを購入しました。これがまた便利なんです。下訳を受ける前に買っておけば良かったと後悔しました。原書をスキャナーで読ませると、あっというまにOCRソフトに渡されて、テキスト化出来てしまうんです。テキスト化できると何かと使えます。作ろうと思えば対訳集も作れますし、(文芸翻訳でどの程度意味があるかは疑問もあるんですが、一応作り始めてはいます)、辞書引きも楽。ザウルスとの合わせ技で、さらに便利な使い方が出来ます。原書のテキストをザウルスで開くと、スタイラスで英単語をなぞって辞書アイコンを押すだけで、辞書引きができるんです。おかげで、通勤ライフがグレードアップしました。ランダムハウスを入れられたらもっと便利なんだろうけどなー。マニュアルを見ながらいくらやってみても、EPWING形式に変換できず、断念しました。

|

« 前回の反省 | トップページ | お盆前って忙しい »

お道具箱」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これは便利 ザウルスSL-C3000とスキャンスナップのあわせ技:

« 前回の反省 | トップページ | お盆前って忙しい »