« 着々と?準備中 | トップページ | 弟、来襲 »

通信教育は久しぶり。

月曜の夕方ポストを覗いたら、申し込んでいたリーディング講座の教材が届いていました。早速その晩、テキストに目を通して、火曜日から原書を読み始めています。しばらくは、下訳の復習、訳し直しの自主練はお休みして、こっちに集中することにしよう。仕事をもらったつもりで、全力投球! よいシミュレーションになりそう。

二冊の原書読むコースです。一冊目はやさしめの洋書(辞書ひかなくても意味はとれるくらい)ですが、メモを取りながらだと、意外に時間がかかります・・・。半分くらいまでは読んだので、明日の土曜日でいっきに最後まで読了!と、いきたいところだけど・・・。

教材が届くまでのあいだ、昔自分で書いたシノシプスを読み返していたのですが、すっかり作家気分を楽しんでしまっていて、凝った表現などつかいまくっており、読んでいてちょっと恥ずかしかった。あれもこれもと盛り込みすぎていて、まとめきれていないし。

届いた講座のテキストには、そのものずばり、「凝った表現を使うな」「枝葉を落せ」と書かれていました。しっかり、やっちゃってたよ・・・。

リーディングは翻訳の勉強になると言う話は良く聞きますが、久しぶりに取り組んでみて、これは効くわ~という気がしてます。大筋を読み取って、話がどう構成されているか把握する力は、一冊やる時場合には不可欠な能力ですよね。幹と枝葉を見分ける能力も、とても大事な気がする。幹と枝では訳すときの比重のかけ方が違ってくるだろうし。というわけで、訳すことも意識しながら、課題に取り組んでみようと思います。

|

« 着々と?準備中 | トップページ | 弟、来襲 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 通信教育は久しぶり。:

« 着々と?準備中 | トップページ | 弟、来襲 »